"> " />

dh memoranda

徒然なるままに日暮らしブログに向かいて...

デトロイト・メトロポリタン空港

ECD への往復には成田から NorthWest のデトロイト直行便を利用しました。片道12時間前後、時差が11時間(夏時間だったから)と地球の裏側状態のこの地は、メガキャリア NorthWest のハブ空港として機能している、今年の2月、新しいターミナルがオープンしたばかりだそうです。実は空港マニアでもあるひらたは、日本への帰り、ちょっと早目にこのデトロイト・メトロポリタン空港にいっていろいろ観てきました。

まず目についたのは NorthWest の飛行機。赤い色をした飛行機ばかりが目につきます。新しい McNamara Terminal は NorthWest 専用ですから当たり前なんでしょうけど、びっくりです。このターミナルには 94 もゲートがあって、全部専用なんですから...。

ターミナルの中は、直線上にボーディングブリッジがならぶ構造になっています。最近の空港は、このタイプが多いですね。関西国際空港もそうです。とても大きいので、このターミナルの端まで歩いていくのは結構大変でした。中央には噴水があり、しばらく眺めていても面白いでしょう。屋根はゆるやかな曲線を描いていて、天井も非常に高いです。と思ったら...。

そう、ターミナルビルの中をモノレールが走っていました。ご丁寧なことに NorthWest のマーク入りでした。

ショップはそこそこにありますが、あまり充実しているとは思いませんでした。夏に利用したスキポール空港凄過ぎたのでしょうか。

空港の中は日本語の表示がやたらと目につきました。表記は英語と日本語だけの場合が非常に多かったです。利用者の比率が多いのか、英語を理解できないのは日本人だけなのか...。そういえば一番便利なターミナルの中央部のゲートは東京行き、大阪行き、名古屋行きと見事に日本路線でした。

デトロイトのおみやげはなににすればいいのだろうか、といろいろ考えていたのですが、いまひとつ、ピンときません。結局、無難にチョコレートにしましたが、次に行くときまでには、どなたかこっそり教えてくれると助かります。しかし、日本人が観光するところは、世界中どこにもおみやげチョコレートが売っていない土地はないのではなかろうか...。