"> " />

dh memoranda

徒然なるままに日暮らしブログに向かいて...

Tea Filter


紅茶好きなひらたですが、最近めっきり紅茶について書いていません。実は理由があって、今年の年初「L'epicier」で福袋を買ったのがそもそもの間違いでした。福袋そのものは、いろいろ入っていて楽しめたのですが、問題は入っていた紅茶の茶葉の山。いったいどれだけはいっているのだ、というくらいに、ダージリン、セイロン、アッサム、ネパールのリーフだけでなく、フレーバーティー各種、中国茶...と大量にはいっていました。ウチにきたお客さんにプレゼントしたりと、いろいろ手を尽したのですが、いまだ完全消費できていません。なんか在庫処分みたいですが、おかげで今年は新しい茶葉を試していないです。

とグチを書いてスッキリしたところで、久々にちょっと書きたいと思います。紅茶を飲むときは、ポットで淹れるのがいいのですが、面倒なときとか、少量でいいときとか、いろいろあると思います。わたしもオフィスでお茶を飲みたいのですが、面倒なのは茶葉の始末。中国茶などは、一煎目で捨ててしまうのはもったいないですが、いちいち急須を用意するのは、ちとはばかられます。そんなとき便利そうなのが、このティーフィルター。カップにひっかかるようになっていて、簡単に使えました。

tea-filter-1.jpg

蓋がついているんですが、これがあとでフィルター受けになるように設計されています。フィルタの目はかなり細かく、ブロークンタイプのリーフにも合いそうです。家で試してみましたが、あらかじめカップを良くあたためておくこと、熱湯を使うこと、紅茶のときはコジーでカップを冷まさないようにすること、をきちんとすれば、おいしく紅茶がいただけます。

このフィルターは東急ハンズで見つけました。カップも一緒になっているものもあります。というか、普通は専用カップで使うんだろうな...。